院長紹介

 東京都出身。平成4年広島大学医学部医学科卒業。卒業後より総合医を目指して、研修病院にて内科各科・外科・病理科・臨床検査科などをローテート研修。

 糖尿病の病棟医長を勤めた際、マクロビオティックに出会う。食養を学びながら、病気の根底にはエネルギーの滞りやゆがみがあることに気づく。

 患者さんが本来のバランスを取り戻すために必要な知識・技術を身につけるために日夜研鑽中。

  グラビトン通信医学会理事長

 

所属学会

  グラビトニクス学会、グラビトン通信医学会、バイオレゾナンス医学会、日本内科学会

取得資格

  グラビトン施工管理技士準1級、バイオレゾナンス医学会認定指導医